NURO光のサービス提供エリアまとめ。

NURO光(ニューロ)は、料金も安くて速度も他社より2倍速い速度の光回線です。

まら、SoftBankのスマホがセットで安くなる「おうち割光セット」にも対応しているので、SoftBankユーザーの方は間違いなくNURO光がオススメです。

NURO光は内容が良いですが、デメリットもあります。それは、「エリアが狭い」というものです。関東、関西、東海エリア限定なので、それ以外の方はNURO光以外の光回線がおすすめです。

このページでは、NURO光の、

  1. エリア情報
  2. エリアを検索する方法
  3. エリア外だった場合について

の3点を解説します。NURO光が気になる人は、是非チェックしてみて下さい。

最新エリア情報。提供エリアが拡大しました!

NURO光の提供エリアは、元々関東エリアのみでしたが、2018年1月末に東海と関西のエリアでも使えるようになりました。

現在の使えるエリア

  • 関東エリア:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県・群馬県・栃木県
  • 東海エリア:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 関西エリア:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県 ※一部エリア除く

申し込みから開通まで1ヶ月ほどかかってしまうので、申し込みは早めにしましょう。上記エリアのマンション、戸建てでNURO光を利用することができます。

エリアチェックの方法と申し込みの流れ

上記エリアに住んでいても、中にはエリア外で申し込めない人もいるので、まずはチェックしてみましょう。

エリアチェックは公式サイトで簡単に出来ます。まずは下記のNURO光の公式サイトにアクセスしましょう。

NURO 光

公式サイトでは、現在35,000円の現金キャッシュバックを実施しています!

「新規お申し込み・エリア確認」をクリックすると、エリアチェックが出来ます。郵便番号を入力して住所を指定してください。マンションの場合は「集合住宅」を選択すると対応マンションが出てくるので検索してみて下さい。

もしエリアがOKなら上記の表示が出ます。

そのまま申し込みたい場合は、下にスクロールすると細かい料金やキャンペーンの詳細が出てきますので確認し、次へ進み申し込んをしましょう。

※料金欄に「基本工事費用:1,333円×30ヶ月」とありますが、適用キャンペーン2の「月額基本料金30ヶ月間割引キャンペーン」で同額の割引が入るので、工事費は実質無料となります。

自分のマンションが表示されなかった場合

集合住宅の場合で対応マンションがなかった場合でも、7階建以下の建物であれば申し込みできます。

マンション選択欄の下に「見つかりません」という表示があるので、そちらをクリックすれば申し込むことが出来ます。

また、建物が8階以上でマンション名がなかった場合、申し込みではなくエントリーという形で予約ができます。その場合、エントリー人数がその建物の中で4人集まった状態になってから申し込みが可能になります。

もし今住んでいるマンションで3人の方がエントリーしている状態でしたら、あなたがエントリーして4人目なので、すぐに申し込み準備が入ります。

しかし、4人に満たない場合は、誰かがエントリーして4人になるまで待たなくてはなりません。

ですので、NURO光を今すぐ使いたいのでしたら、他の回線を選ぶしかありません。

エリア外だった場合におすすめな回線一覧

NURO光がエリア外だった場合は、エリアが拡大するのを待つしかありません。

しかし、現在エリア拡大の予定はありませんので、もし、今すぐネット回線を引きたい(乗り換えたい)という方は、その他のネット回線を検討しましゅお。

NURO光の次にオススメのネット回線を2つご紹介します。

スマホ割が適用できるソフトバンク光

ソフトバンク光
料金 5,200円
速度 1ギガ
キャッシュバック 28,000円

ソフトバンクのスマホが割引されるのは「NURO光」と「ソフトバンク光」です。

ソフトバンク光は全国ほとんどのエリアで申し込むことが出来るので、

NURO光がエリア外のソフトバンクユーザーはソフトバンク光にすると料金がお得になります。

スマホ割

スマホの割引額は、スマホのデータ定額の容量によって変わります。

5・20・50GB
1,000円

3Gケータイ
500円

5GB以上の契約をしていれば、毎月1,000円の割引がずっと続きます。

また、この割引は家族も合わせて10台まで適用になるので、5GBのスマホが4台あった場合は、家族合わせて4,000円というとても大きな割引になります。

もちろんソフトバンク光より料金が安い光回線はありますが、スマホ割が大きいソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーにとっておすすめなのです。

安くて早いauひかり

料金 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
速度 1ギガ
キャッシュバック 55,000円

スマホ割に関係なく、安くて速い光回線なら「auひかり」がオススメです。

料金は毎年100円ずつ安くなっていき3年目からは4,900円で使えるようになるプランなので、長く使うほどお得になります。

速度は、他社と同じ1Gbpsです。また、auひかりはNURO光と同じく口コミがとても良いので、速度が遅いなどのストレスなく快適にインターネットを利用できます。

一番のメリットは、キャッシュバックです。光回線のキャッシュバックは30,000円前後ですが、auひかりは「55,000円」を現金でキャッシュバックなのでかなりお得です。

NURO光と同じく内容がとても良いので、スマホがau以外の人でもオススメできる光回線です。

NURO光がエリア外の方で、スマホに関係なく選美たい方は、auひかりがおすすめです。。

フレッツ光はオススメできる?

NURO光がエリア外なので、フレッツ光にしようと、最も知名度の高いフレッツ光を選ぶ人がいます。

フレッツ光は、前まではキャンペーンも多く、加入者も多いので安心できる光回線だったのですが、現在では、料金をその他の回線と比較してもフレッツ光が一番高く、昔から行っていたキャンペーンもほとんどありませn。

そのため、現在料金が高くてキャッシュバックがないフレッツ光を選ぶ理由はないでしょう。

フレッツ光、auひかり、ソフトバンク光の料金、スマホ割、キャッシュバックを比較

フレッツ光 auひかり ソフトバンク光
料金 6,100円 5,100円 5,200円
スマホ割 なし au SoftBank
キャッシュバック 5,000円 55,000円 28,000円

上記の様にフレッツ光には、スマホ割がなく、キャッシュバックもauひかり、ソフトバンク光と比べて少ないです。

フレッツ光はキャッシュバックが少ないので、お得ではなく、また毎月の料金も高いので使い続けるのはやめた方が良いでしょう。

ですので、現在フレッツ光に加入中の方も、是非他社に乗り換えを検討してしましょう。

まとめ

他の光回線と比較しても、かなりお得なNURO光ですが、エリアが少ないのがデメリットです。

しかし、NURO光以外にもスマホのセット割があるソフトバンク光があり、フレッツ光より安くてキャッシュバックが高いauひかりを選ぶこともできます。

これからネットを引く人やフレッツ光をまだ使っている人は、是非現在よりお得な光回線に乗り換えてみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする